6. 桜なぜ小さくなった。

「車止めてもらってありがとうございました。ところで桜見物にケッコウ来ますか。」
「ケッコウでもないでよ、きのうは、5、6人くらいかな。今日は雨であんた方だけだよ。」
「桜が途中から折れたのか腐れたのか、上の方が無くなっていましたが。
作業中わるいんですけど。」
「んだ。昔はもっと大きかったんだって。
土手の下近くまで枝が垂れ下がっていたって爺ちゃんが言ってたよ。」
種蒔桜
「雷でも落ちたんですか。」
「いや、桜の下の家で火事があって燃えるちゃまってしまったんだって。
そして小さくなったらしいよ。おれが生まれる前だって。」
「燃えたんですか。」
「そうらしいよ。昔はすごく大きかったらしいよ。」
「ありがとうございました。」
「シュンちゃん。お待たせ、慈恩寺でトコロテン食べてかえりましょうね。」
「わんわん。」
種蒔桜の写真はこちら

現在、コメントは受け付けておりません。