愛宕山のシダレザクラ

空は快晴の日曜日です。
 また、桜かと思いながも、クニちゃんは、モーお出かけしています。一人
ぼっちの留守は寂しいのでトヨタアイシスさんの後部座席に飛び乗ってお出か
けするのを待っています。
  「シュン、出かけるよ。」と、ひーちゃんパパは、アイシスさんの運転席に座ったままで、
 何の話も無いんですよ。でも、「また桜かとか、動物園がイイなー。」
とか口が滑ってヒーちゃんパパに聞こえでもしたら大変です。
デカイ手がブーンと飛んで来るような気ましますので、さくら、さくらの口笛でも吹いていようーと。
暫くして、マーちゃんママが、
愛宕山のシダレザクラ
 「お待たせ、シュンちゃん、きょうは、大石田町というとこですって、弟の清ちゃんが住んでいる
 楯岡の北の町だって大石田町は、今日は、桜探しなんで、甥っ子で、シュンちゃんを可愛がっている、
 俊くんとタッちゃんと会えないよ、残念ね。」
とか、説明してくれてました。
ひーちゃんの運伝するアイシスさんは国道13号を山形市から北に向かって
走り、天童に入りました。

現在、コメントは受け付けておりません。