遠い青森、ぼく大丈夫

うむうむ、なになに、5月の連休に桜が満開だって、
マーちゃんは弘前公園の桜を一回見たかったんですって、
青森で遠いとこなんで3人交代の運転手でクニちゃんも強制的に一緒に行くんだって。
 なーんだスルメでなく、津軽のお城で桜とねぷたを見るんだって、肉団子もないかなあー。
ええー、お前も行けるかって、ひーちゃんが僕を見ているよ。
弘前公園の桜
車で東京のようちゃんのトコまで行ってるから大丈夫だとマーちゃんが言ってくれた。
ホッと一安心。
 周りの桜さんは葉桜、ほかの草木さんも柔らかい緑の葉っぱを付けてすがすがしい様子です。
 5月3日、ぼくと、クニちゃんは余り待ち遠しくありませんでしたが、
ひーちゃんパパとマーちゃんママは2日前から弘前の話ばっかりしていました。
これで、耳にタコに出るほど弘前の名前が聞かないだけでもホットします。
 オット、紹介を忘れていました。
クニちゃんが我が家に戻ってきて金庫番に仕事をしに通うためランクスくんは、
クニちゃんが毎日運転しています。
ぼくは、トヨタ・アイシスさんと友達で、中も広いんだー。
今日はマーちゃんの手作り弁当なんだろーなあー。
あっ出発だって、ひーちゃん運転手だー。寝てようー。グーグー。

現在、コメントは受け付けておりません。