3. ちょっとー、買い物

「須賀川インターチェンジで降りるよ。」
「え、白河じゃないの。」
とマーちゃん
「白河は後回しで、長沼町に2本バッカし桜があるからね。」
「須賀川って初めてね。どっかで聞いたことあるんだけど。」
「上町のにいさんとねいさんが3年前に須賀川に牡丹見物に来てね
土産に牡丹をもらったところだよ。牡丹で有名なところだよ。」
「ここが、あそう。牡丹はまだ早いわね。」
「トイレ休憩するよ。さくら見物でトイレが無くてね、
立ションとなったら格好が悪いからな。」
「そうね、水分補給よ。シュンちゃんも水分補給。」
須賀川インターチャンジのゲートを出たランクスくんは、
ひーちゃん運転手からハンドルを回され、
休憩場所に「はー。」と言いながら駐車した。
ひーちゃんとまーちゃんは管理事務所のトイレ方へ歩いていった。
護真寺の桜
「おい、シュンスケ、お前もドイツのブランドらしいが、
向こうに同じドイツのブランド、ベンツがドシット休憩しているぜ。」
「ランクスくん、トヨタも世界のトヨタだよ。それよりね、オヤツあるかなー。」
「旦那さんが戻ってきたよ。ガー、ガーガー。狸寝入りしよう。」
「シュンちゃんオシッコして、水飲んで出発よ。」
と、マーちゃんがドアを開けたので、ぼくは急いでオシッコし、水を飲んで車に戻った。
休憩を終えたランクスくんは、国道118号を西に向かって快調に走って長沼町に入った。
「ちょっと、あそこにも、ニトリ(ホームセンター)があるわよ、
ニラの苗が売ってるかもしれないわ、ちょっと寄ってね。」とマーチャン
「あ。え、そうー。」
キキーー
護真寺のさくらの写真はこちら

現在、コメントは受け付けておりません。