2006 年 1 月のアーカイブ

5. 賑やかで地蔵さんも満足げへのパーマリンク

2006 年 1 月 25 日 水曜日

遠足かな、野外授業かな、其れとも矢張り学校上げてのサクラ見学かなと
高校生達を片目で見ながら片方目で右手を見ると枝垂桜が蕾を吹くらばしている。
 下り道の左側に道路より低い、舗装をしてい無い駐車場に車を止めた
何台かの車がすでに駐車してあり、草むらに敷物をして数人が
オニギリ、焼きそば、団子をホーバリながら
年配のお父さんおかあさんが地蔵ザクラの花見をしている。
 なるほど、ここは眺めが良い。
 花より団子だ、腹の虫のキユーと催促している。
 ユックリ眺めて、写真は後だと独り言を言い、
市街地のコンビニで買って置いた弁当と茶を取り出し花見の昼食だ。
上石の不動ザクラ、紅枝垂地蔵ザクラ
花より団子で甘いもんも良かったなあー、
市役所の近くで柏屋の薄皮饅頭でも買っておけば良かったな残念。
 あれ高校生が列になって下ってくるなあー、
先生が並べ並べと両手で整理を行って整列した。
駐車場の入り口で桜をバックに記念撮影のようだ。
 関東ナンバー観光バスからガイドさんの後からゾロゾロ降りてきて桜見学、
またバス、またバスあっという間に5,6台の観光バスである。
 昼飯を済まして地蔵さんと枝垂桜をバシャ、バシャとシャッターを押していると
後1週間は俺も主役だなあーと聞こえたような感じがした。

4. 地蔵サクラと高校生達へのパーマリンク

2006 年 1 月 11 日 水曜日

 時刻は昼を過ぎているがモウ一本の木目沢(このめざわ)の桜を見て置かないと
夕方まで岩代、東和の桜が見れないかもの焦りの気持ちにセカされて
上石の不動ザクラを後にて、上上石のクネクネの山道を急いだ。
権現堂地点で小野郡山線県道65線に出て中田行政センター道に出た。
この辺は、どこか小さい頃遊んだ風景に似た懐かしさを感じる。
郷愁を誘うような集落を通り抜け東方面の木目沢を目指してした。
上石の不動ザクラ、紅枝垂地蔵ザクラ
車も私もグルーと周り、クネクネ走ってきたので何処へ行くのか
この先が木目沢なのか又不安気に思いながら地蔵ザクラの案内矢印に引かれながら
五百目、中津川を通り抜けた。
五百目、中津川とドッカで聞いたような地名を五百川か、
盛岡かと頭に浮かばせながら通過すると左方向県道40号に左折し、
少し北へ向かうと、右へ地蔵サクラと案内板が又立っている。
 親切さを感じながら小さな山を半周する下り坂である。
公民館らしき前にジャージを着た1クラス程の男女の高校生と先生が集まっていた。
 へぇ~、今日は、遠足、野外授業かなあー。